貧困と世界の子どもたち 自分たちの生活て快適なのでたち貧

貧困と世界の子どもたち 自分たちの生活て快適なのでたち貧。1。日本合うよう空所敵語補ってください 1 お互いっよくわかり合えば、あらそ避けられます ( ) we can understand each other better , we can avoid confict 2 たえ困難で世界平和実現なければなりません We must realize world peace even ( ) it& x27;s difficult 3 祖父戦争経験たので、いつ平和願って My grandfather always hopes for peace ( ) he experienced war 4 、戦争の恐怖わかるようたち自分の経験話ます He tells us about his experience so ( ) we ( ) understand the terror of war 5 自分たちの生活て快適なので、たち貧い国のこ忘れち Our lives are ( ) comfortable ( ) we often forget about poor countrys よろしくおねがいします。&#; 磨き。
広い視野を持って自分の学んだことをお返しする機会があれば。そのとき は
よろしく お 願 い します 」 と お答えして今後も都内を中心に。安全で清潔?
快適なシェアハウスを運営してまいりますので。どう ぞ よろしく お 願 いいたし
ます。

貧困と世界の子どもたち。寄付?募金で開発途上国を支援する国際協力ワールド?ビジョンの「貧困」
に関する活動紹介ページです。貧困の定義や世界の子どもたちを貧困から救う
ために実施している活動を紹介します。世界の約人にひとりが日米ドル
未満

1. お互いをもっとよくわかり合えば、あらそを避けられます。 If we can understand each other better , we can avoid conflict.2.たとえ困難でも世界平和を実現しなければなりません。We must realize world peace even Ifit's difficult.even if たとえ~でも3. 祖父は戦争を経験したので、いつも平和を願っています。My grandfather always hopes for peaceBecause he experienced war. 4.彼は、戦争の恐怖がわかるように私たちに自分の経験を話します。He tells us about his experience sothat wecan understand the terror of war.so that ~ ~であるように5.自分たちの生活がとても快適なので、私たちは貧しい国のことを忘れがちです。Our lives areso comfortable thatwe often forget about poor counties.so~that.非常に~なので.

- No Comments on this Post -

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です